最近作った自宅飯

2020.09.10

最近作った自宅飯

 

みなさんこんにちは!

なかのぶスキップロード整骨院の高見です!

 

最近は天気の崩れが激しいですね~

寒暖差や気圧の変化から体にも重だるさがきていつも以上に疲れやすくなっていませんか?

 

そんなときはお体のメンテナンスに是非当院をご利用ください!!

 

そして私も休日の有り余る時間を利用して料理にハマっているので、

是非この場を借りてその料理を紹介させてください!!(笑)

 

ぶたしゃぶサラダうどん

これは市販のうどんを買ってきて作りました。

レタスを食べやすい大きさにカットして、

豚肉をお湯でさっと湯通ししたら、海苔とごまをまぶします。

かけダレは、ごまドレッシングとめんつゆ(ストレート)を3:2で割って作りました!

麺を茹でたあとに氷みずでキンキンに冷やしておくと、

この暑い時期にはもってこいの冷やしうどんになりますよ!

シャキシャキレタスと豚肉の甘み!ズルズルとのどごし抜群でした!!

 

 

 

マルちゃん正麺トッピングオリジナル

これは家にまだ残っていたマルちゃん正麺を味変することなく、

トッピングでまとめ上げてそれっぽく仕上げただけ(笑)

ただやっぱり見た目に気をつけるだけでもご飯を食べる時のテンションって変わりますよね。

チャーシューとメンマは今回市販で売られているものを使用して、

ゆで卵はティファールのケトルを利用して作りました!

ケトルに水を入れてその中に卵も一緒に入れちゃいます。

その後ケトルのお湯が沸騰してから5分~6分待てば完成!

中身がいい具合に半熟になっていて濃厚!余裕があればめんつゆに3日以上漬けておくと、

本格的な煮玉子になるので、おつまみやラーメンにオススメ♪

マルちゃん正麺の噛みごたえある麺にメンマの食感、そして濃厚な卵の黄身を感じながら、

食べるラーメンはまさに至福でした!

 

 

極太青椒肉絲

これは本当にうまかったです。(笑)

そもそも作ろうと思ったきっかけは実家から送られてきたタケノコをどう処理するか、

考えていたら脳内に浮かんだものがチンジャオロースだったわけですよ(笑)

今回こだわったのは、チンジャオロースの細切りにするのではなく少し太めに切って、

全体的に食感がよくなるように仕上げたことです。

タケノコとピーマンは少し大きめに、お肉は豚肉の薄切りのパックを買わずに、

生姜焼き用の一枚肉の豚肉を買って厚みにこだわりました!

味付けはもちろん最強のクックドゥ♪

あとは少しパンチを出すために最強スパイスであるマキシマムを少々入れたら完成。

濃いめの味付けに太めに切ったピーマンとタケノコ、そして豚肉が三位一体!

最高に美味しかったですね!

 

 

とまあ、こんな感じで今後も自宅飯を紹介できたらいいなと思いますので、

ゆる~くお願いいたします!!



スタッフ 髙見 広平